彭傑(PONJEA) Home / 所属作者 / 彭傑(PONJEA)

彭傑(PONJEA)

最高レベルのマンガ実力を持つ、台湾では極少数のマンガ週刊連載を行える漫画家。集英社の漫画アプリ「少年ジャンプ+」にもオリジナル漫画作品『時間の支配者』を連載し、5カ国言語版コミックスも発売。当作品は2017年にアニメ化、初めて日本のテレビ局で放送された台湾オリジナルマンガ作品。今のところ、四つの作品を同時連載......つづく

最高レベルのマンガ実力を持つ、台湾では極少数のマンガ週刊連載を行える漫画家。初めて集英社の看板雑誌『週刊少年ジャンプ』に作品を掲載さた外国人クリエイター。

2014年に有名原作安童夕馬(樹林伸)氏と協働し、DeNAの漫画アプリ「マンガボックス」に『新宿D×D』(日中英語版)を週刊連載。同年、台湾漫画博覧会のメインビジュアルデザインも担当。

2015年末、集英社の有名な刑事ドラマ映画『MOZU-百舌-』のコミカライズを担当。

集英社の漫画アプリ「少年ジャンプ+」にもオリジナル漫画作品『時間の支配者』を連載し、五つ言語版コミックスも発売。当作品は2017年にアニメ化、初めて日本のテレビ局で放送された台湾オリジナルマンガ作品となったというだけではなく、アジアとヨーロッパ、アメリカにも同時放送されるという快挙を成し遂げました。

2018年には、日本最大の旅行会社JTBと大人気スマホゲーム「荒野行動」コラボキャンペーンのキャラクターデザインを担当。JTBのサービス「LUGGAGE-FREE-TRAVEL」のイメージキャラクターをデザインしました。

2019年末から台湾を舞台にしてオリジナル作品『333APP』は「秋田書店」が新創刊となる電子雑誌で連載しています。

2020年に正璽と共同執筆する大人気スマホRPG 『オルタンシア・サーガ』コミカライズは「KADOKAWA」の雑誌と漫画配信サイト連載し、さらに描きおろしイラストもTVアニメに11話のエンドカードとして公開しました。

今のところ、彭傑は四つの作品を同時連載中。
2017年から奈栩と合同作品『俺の現実は恋愛ゲーム??』は「SQUARE ENIX」所属のマンガアプリにて連載開始、今コミックス累計100万部突破。
2018年『転生賢者の異世界ライフ』連載開始、【2020年Google Playマンガカテゴリ優秀賞】に選出、2021年TVアニメ化決定と発表、現在はシリーズ累計600万部突破。
2020年月澪とのマンガ共同作品『殲滅魔導の最強賢者』連載開始。
2021年フレンドリーランドのチームと一緒に、中国の有名マンガサイト「騰訊動漫(テンセントアニメーション)」上で、人気オンラインアクションゲーム「ダークテンプラー:Another Story(
アラド戦記)」のコミカライズを連載開始。

 

●主な作品:
《STORY》(繁体字.簡体字)、《KIBA x KIBA》《方舟奇航(アークサーガ)》(繁体字.簡体字)、《時間の支配者》(日本語.繁体字.簡体字.フランス語.韓国語)、《新宿D×D》《LANSER HERO in SPEED》《百舌の叫ぶ夜-MOZU-》《超科少年SSJ》(繁体字.簡体字)、《俺の現実は恋愛ゲーム??~かと思ったら命がけのゲームだった~》(日本語.繁体字.タイ語)、《転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~》(日本語.英語.フランス語.ドイツ語.繁体字.タイ語.韓国語.簡体字)、《333APP》(日本語.繁体字)、《オルタンシア・サーガ》殲滅魔導の最強賢者》(日本語.タイ語.簡体字)ダークテンプラー:Another Story(アラド戦記)》(日本語.韓国語.簡体字)……etc
 
●参加作品:
《ディビーナ》、《チェインクロニクル》、《ミリオンアーサー》、《PlayStation小藍》、《Star Galaxy》、《LOST CRUSADE》、《伝説対決Arena of Valor(猩紅之刺-緋淚)》、《Free Fire》、《戦獄スレイヤー》、《裂世者》……etc